【無料配布】Epic Gamesストアでホラーアドベンチャーゲーム「Conarium」が無料配布中

PCゲームの無料配布を毎週行っているダウンロード販売サイトEpic Gamesストアで、今週分の無料配布がスタートしました。

今週はアメリカの小説家ラヴクラフトにインスパイアされたホラーアドベンチャーゲーム「Conarium」となっています。

スポンサーリンク

Conarium

Steamリリース日:2017年6月7日 全てのレビュー:ほぼ好評
Steam価格(過去最安):1,980円(594円) 日本語非対応 Steam販売ページ

(参考としてSteam情報を記載していますが、配布はEpic Games版です)

 

冒頭で「ラヴクラフトにインスパイアされた~(キリッ」などと書きましたが、実はわたくしお恥ずかしながらラヴクラフトさんをよく存じ上げません/// 

とりあえず主な特徴をストアページから引用すると

• 奥が深く、スリルに満ちたラブクラフト型のストーリー。様々なシークレットやイースターエッグも満載。
• Unreal Engine 4が描き出す、不気味で美しいグラフィック。
• マルチエンディング。
• おどろおどろしい雰囲気たっぷりのサウンドトラック。

とのことですが…

 

(ラ、ラブクラフト型ってなに…?)

 

えっと、サササーッと調べたところによると、ラヴクラフトの作品は「宇宙的恐怖(コズミック・ホラー)」と呼ばれていて、ラヴクラフトの死後、友人達が彼の残した作品群を「クトゥルフ神話」として体系化、本作「Conarium」のように今なお多数の作品に多大な影響を与え続けているらしいです。

 

なるほど…

また1つ賢くなってしまった…

 

ちなみに「クトゥルフ神話」も今までずっと知ったかぶっていましたが、心の中で(…なんだ?クトゥルフって…?)って思っていました。

 


あーなるほどね。この雰囲気はラヴクラフトだね。うん、クトゥルフ。もろクトゥルフ。

 

日本語化

謎解き要素を含むアドベンチャーでかなりの英語力が必要となりそうです。

公式では日本語非対応ですが、有志による日本語化パッチ(機械翻訳)が公開されています。Steam版向けに作成されたと思いますが、今回のEpic Games版でも問題ありませんでした。

機械翻訳ということで日本語的におかしいところはありますが、それでもあるとないでは大違いですので感謝して使用させていただきましょう。

海外ゲーム日本語化作業所

入手方法

Epic Games専用ソフトのため、プレイには「Epic Gamesアカウント」及び専用クライアントソフト「EPIC Games Launcher」のインストールが必要です。

 

Epic Gamesストア、または「EPIC Games Launcher」のストアから入手できます。


無料と書かれたところの下にある「入手」ボタンをクリック。

 


支払い金額が0円になっていることを確認し「注文する」ボタンを押す。

 


インストールやアンインストールは、専用クライアントソフト「EPIC Games Launcher」のライブラリから行います。

 

無料配布は日本時間9月19日(木)23時59分までとなっています。

次回の無料配布は…

来週の無料配布は…???

バットマン?

今までになかったタイプの予告です。

 

バットマン関連のタイトルが色々と予想で挙げられていますが…あえてタイトルを公開しないところを見ると、それらの予想を上回るサプライズが用意されているのでは?なんて期待してみたりして。

 

配布開始は1週間後の日本時間9月20日(金)午前0時から。

詳細については無料配布がスタートしましたら、また改めて記事にしたいと思います。

したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました