【無料配布】Epic Gamesストアで都市開発シミュレーションゲーム「Cities: Skylines」が24時間限定で無料配布中

【追記】
日本語化方法を追記しました。

Epic Gamesストアでホリデーセールがスタート、さらに本日から1日1タイトル、合計15本のゲームが24時間限定で次々と無料配布されていくという、Epic Gamesストア最大にして最高のイベントが今年もスタートしました。

1発目となる本日は都市開発シミュレーションゲーム「Cities: Skylines」で、無料配布期間は日本時間12月19日(土)午前0時59分までとなっています。

 

スポンサーリンク

Cities: Skylines

Steamリリース日:2015年3月11日 全てのレビュー:非常に好評
Steam価格(過去最安):2,980円(596円) 日本語化MOD有 ストア:Steam / Epic
(参考としてSteam情報を記載していますが、配布はEpic Games版です)

 

名作「シムシティー」シリーズに強く影響を受けている都市開発シミュレーションゲームです。数多くのDLCやMODがリリースされており、自分好みの町をじっくり作り上げることができます。

このゲームのファンなら知らない人はいない、まるで実写映像を見ているかのようなRyuichi Kaminogi氏の動画は必見です。

 

ワシの持ってるCities: Skylinesと全然違うんだが…

 

こちらのアドオン3つは元々無料ですが、プレイする際は入手しておいた方が楽しめると思います。
Match Day
Pearls from the East
Carols, Candles and Candy

 

日本語化

このゲーム公式では日本語対応していませんが、Steam版では有志によるクオリティの高い日本語化MODが作成されています。

おそらくEpic Games版でも日本語化可能だと思われますが、こちらについては情報があり次第追記いたします。

【追記】

日本語化できることを確認しました。

日本語ファイル手動インストール版(Cities:Skylines攻略情報wiki)


上記リンク先から日本語ファイル 第18.4版をダウンロード。

 


解凍後「ja.locale」ファイルをCities: Skylinesインストール先の「Locale」フォルダ内にコピー
( デフォルトでは「C:\Program Files (x86)\Epic Games\CitiesSkylines\Files\Locale」)

 


起動後「OPTIONS」→「GAMEPLAY」→「Language settings」内から「日本語」を選択

 

さらりとしか確認していませんが、おそらく大丈夫ではないかと思います。

Steam版はSteamワークショップを使って日本語化Modをはじめ大量のModを1クリックで導入できるのですが…

「Cities: Skylines」の魅力の1つは大量にあるModにあるので、Epic Games版も簡単にMODが導入できる仕組みが出来上がることを期待したいです。

 

次回の無料配布は…

来週の無料配布は…

昨年は画像にヒントが隠されていたのですが今年は…??

 

無料配布スタートは日本時間12月19日(土)午前1時からとなっています。

コメント

  1. 匿名 より:

    丸鋸と言えば新作の発売を控えているスーパーミートボーイですかね?

    • jushimatsu jushimatsu より:

      ありえますね!
      「Disc Room」ではないかという意見もチラホラ見られますが、さすがに新しすぎる気がしますし…
      なにはともあれ明日も楽しみですね!

  2. 匿名 より:

    日本語化についてですが,
    C:\Program Files\Epic Games\CitiesSkylines\Tools\Locale.bat
    というバッチファイルを使う必要があるかも知れません。
    中身は単にCities: Skylinesをバッチモードで起動して言語パックをインストールしているだけのようですが。

    • jushimatsu jushimatsu より:

      コメントありがとうございます!

      そうなんですか?自分は全然詳しくなく見よう見まねでやってみたらできただけなので、もしよろしければそのバッチファイルを使う条件や手順をもう少し詳しく教えていただければ大変ありがたいです!

  3. より:

    Cities Skylinesフォルダをどうにか見つけられたのですが、Filesフォルダがありませんでした。どうすればいいですか?誰か教えてください…

    • jushimatsu jushimatsu より:

      私の場合「CitiesSkylines」フォルダ内は以下のような構成になっていますが(私はDドライブにインストールしているのでボリュームがDになっています)、Filesフォルダのみない状態でしょうか?
      https://jushimatsu.com/wp-content/uploads/2020/12/cities.jpg

      • より:

        https://www.dropbox.com/s/wnwjhz24mvl055z/SharedScreenshot.jpg?dl=0
        このような感じです…
        ダメ元でFilesフォルダ作ってもダメでした

        • jushimatsu jushimatsu より:

          おそらくAppDataフォルダ内(C:\ユーザー\(ユーザー名)\AppData\Local\Colossal Order\Cities_Skylines)を見ているのだと思います。
          似ていますがゲームのインストールフォルダはそちらではなく、Epic Gamesランチャーのインストール先の中になります。
          インストール先を変更していないなら通常CドライブのProgram Files内(C:\Program Files (x86)\Epic Games\CitiesSkylines)になっていると思います。

          多分そちらを見ていただければFilesフォルダもあると思いますが、もしわからない場合はまたお気軽にコメントください。

  4. より:

    jushimatsuさん
    再インストールしたところ、フォルダを発見して、Filesも存在していました。助かりました、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました