【Humble Monthly】2019年7月分「Hellblade: Senua’s Sacrifice 」「Moonlighter」2本が先行公開!

PCゲーム界の福袋「Humble Monthly」2019年7月分の中身が一部公開されました。

今月の先行公開は、美しく壮大なグラフィックが話題となったアクションアドベンチャーゲーム「Hellblade: Senua’s Sacrifice 」と、ショップ経営+ダンジョン探索RPG「Moonlighter」の2本となっています。

スポンサーリンク

2019年7月分 先行公開タイトル

Hellblade: Senua’s Sacrifice

Steamリリース日:2017年8月8日 全てのレビュー:非常に好評
Steam価格(過去最安):2,980円(1,490円) 日本語対応 Steam販売ページ

 

プレイヤーはケルト人の女戦士セヌアとなり、死んだ恋人の霊を救うためヴァイキングの冥府ヘルに向かう幻のクエストに挑みます。

蝕まれていくセヌアの精神を美しいグラフィックとバイノーラルオーディオで繊細に表現しており、非常に評価の高い作品です。

Moonlighter

Steamリリース日:2018年5月29日 全てのレビュー:ほぼ好評
Steam価格(過去最安):2,050円(1,025円) 日本語対応 Steam販売ページ

 

小さな村リノカで店を営むウィルは「冒険者として名を馳せ英雄になりたい」思いを持ちつつも平凡な毎日を送っていました。

プレイヤーはウィルとなり異界のゲートを通ってダンジョンへ冒険に出かけ、手に入れた戦利品をお店で販売してお金を稼ぎます。

稼いだお金で装備を強化したりお店を拡張したりしながら、ダンジョンのさらに奥深くを目指していく、ショップ経営+ダンジョン探索RPGです。

2019年6月分全タイトル

以下、2019年6月分の全タイトルです。(販売は終了しています。)

Call of Duty: Black Ops 4 Standard Edition(Blizzard)

Blizzard価格:8,532円 日本語対応

911 Operator

全てのレビュー:非常に好評
Steam価格(過去最安):1,480円(370円)日本語対応

911 Operator – Special Resources

全てのレビュー:ほぼ好評
Steam価格(過去最安):398円(119円)日本語対応

Red Faction Guerrilla Re-Mars-tered

全てのレビュー:ほぼ好評
Steam価格(過去最安):1,980円(653円)日本語対応
※ 「Red Faction Guerrilla Steam Edition」キー付属

Duskers

全てのレビュー:非常に好評
Steam価格(過去最安):1,980円(990円)日本語非対応

Paratopic

全てのレビュー:非常に好評
Steam価格(過去最安):620円(434円)日本語非対応

Pool Panic

全てのレビュー:非常に好評
Steam価格(過去最安):1,520円(526円)日本語非対応

Macdows 95

Humbleオリジナル(Steam未発売)

まとめ

Humble Monthlyの2019年6月分は、総額139ドル相当という結果になりました。

総額は先月よりさらに低くなっちゃいましたが、日本では「Call of Duty: Black Ops 4」が海外より高い、いわゆるおま値なので、円で積算すると約16,500円相当となります。

「911 Operator」や「Red Faction Guerrilla Re-Mars-tered」と、日本語対応・高評価タイトルが含まれていましたので、持っていなかった方にとってはお得な内容だったんじゃないかと思います。

 

7月分ですが、こちらの2本も日本語対応・高評価タイトル。「どちらも持っておらず欲しかった!」という方にとってはなかなかお得なバンドルだと思います。

逆に「うーん・・・どうしようかなあ・・・」くらいの方は、Steamサマーセールが今月末に控えていますのでそちらの状況を見てから決めるのもいいかもしれません。

コメント