【無料配布】Humble Bundleでドライブゲーム「Jalopy」のDRMフリー版が無料配布中

【2019/5/24】
「日本語について」の項目に追記あり。言語選択画面で日本語が見当たらないと書いていましたが自分の探し方が悪かっただけでちゃんとありました・・・

PCゲームバンドル販売サイトHumble Bundleで、ポンコツ車を修理しながら旅を続けるドライブシミュレーションゲーム「Jalopy」のDRMフリー版が期間限定で無料配布中です。

スポンサーリンク

Jalopy

Steamリリース日:2018年3月29日 全てのレビュー:ほぼ好評
Steam価格(過去最安):1,480円(370円) 日本語非対応 Steam販売ページ

(参考としてSteam情報を記載していますが、配布はHumble BundleのDRMフリー版です)

 

車をメンテナンスしたり、アップグレードしたり、また様々な方法でお金を稼いだりしながらのんびりと旅をするゲーム。

同じようにのんびりとした雰囲気が特徴の、トラックを運転しながら荷物を運ぶ「Euro Truck Simulator 2」の影響を受けているとのこと。

見た目の派手さこそありませんが、そのコンセプトとゆるい雰囲気が人気のタイトルです。

入手方法

※ Humble Bundleのアカウントが必要です。


こちらのページに飛び「GET THE GAME」をクリック。

 

「Subscribe to newsletter」(ニュースレターを購読する)にチェックを入れて「GET IT NOW」をクリック。

チェックを入れないとボタンを押しても反応しません。
「You are already subscribed to our newsletter.」と表示されている場合はすでに購読中なので、そのままボタンをクリックでOKです。

 


この画面が出たら受け取り完了です。登録しているメールアドレスに確認のメールが届きます。

 


届いたメールの「Download Now」ボタンをクリックするか、Humbleサイト右上のマイメニュー(自分のメールアドレス)をクリックして「Purchases」→「Jalopy」をクリック。 開いたページを下へスクロールしていくとダウンロードボタンがあります。

 

また今回、通常14.99ドルで販売されているSteamキーが1ドルになるクーポンも付いています。(緑色のボタン「Redeem now!」を押すと販売ページに飛びます。)

 

販売ページでは一見割引されていないように見えますが「CHECKOUT」を押すとクーポンが適用された金額が表示されます。

日本語について(追記あり)

このゲーム、Steamでは日本語対応となっていますが、今回無料配布されたDRMフリー版、また現在配信されているSteam版ともに、自分が探した限りでは日本語表示する設定が見当たりませんでした。

レビューに「バグ対策のため非対応になった」との書き込みもありますが、真相は不明です。

→ Steam版、DRMフリー版ともに日本語ありました・・・


起動直後のこの言語選択画面で、キーボードの「↑↓」を押すと・・・


ありました。(わかりにくくない・・・?)

「↑↓」以外は全て決定キーなので注意です。

 

申し訳ございませんでした!!

 

 

DRM版の無料配布は日本時間5月26日(日)午前2時までSteamキー1ドルクーポンは6月2日(日)午前2時までとなっています。

コメント