【無料配布】Epic GamesストアでミステリーADV「Sherlock Holmes: Crimes and Punishments」とホラーADV「Close To The Sun」が無料配布中

PCゲームの無料配布を毎週行っているダウンロード販売サイトEpic Gamesストアで今週分の無料配布がスタートしました。

今週の無料配布は、シャーロック・ホームズが主人公のミステリーアドベンチャーゲーム「Sherlock Holmes: Crimes and Punishments」1本の予定でしたが、サプライズで一人称視点のホラーアドベンチャーゲーム「Close To The Sun」も無料配布に!

配布期間は日本時間4月16日(木)午後11時59分までとなっています

 

スポンサーリンク

Sherlock Holmes: Crimes and Punishments

Steamリリース日:2014年9月30日 全てのレビュー:非常に好評
Steam価格(過去最安):2,980円(447円) 日本語対応 Steam / Epic

(参考としてSteam情報を記載していますが、配布はEpic Games版です)

 


ご存じ名探偵シャーロック・ホームズが主人公の謎解きアドベンチャーゲーム。様々な証言や証拠を集め推理することで犯人を追い詰めていきます。

 
普通の人なら見逃すような異変を見つけることができる「ホームズ視点」モードや、注意深く観察することで人物像を浮かび上がらせる「観察モード」等、ホームズの世界観に入り込めるような演出がいい感じです。

 
3Dでホームズを操作することができますが、どちらかというとポイントアンドクリック型のゲームに近いです。

また、フラグが立ったのがわかりやすかったり、所々にあるミニゲームは面倒くさかったら飛ばすことができたりと、難易度的にはかなり易しい親切設計になっています。

ストーリーはオムニバス形式で全部で6つの事件に挑みます。公式で日本語字幕対応、訳もほぼ違和感はないのでじっくりストーリーを楽しめます。

 

Close To The Sun

Epicリリース日:2019年5月2日(Steam版は2020年中)
Epic価格:3,080円 日本語対応 Steam / Epic

 

予告されていなかった「Close To The Sun」がサプライズで登場。一人称視点で進めるホラーアドベンチャーゲームで、PC版はEpic Gamesストアの時限独占として販売されています。

 

Steam版が出る前に当てつけのように無料配布…

 

「現在は彼らのもので、未来は私のもの」– 二コラ・テスラ

電気技師であり発明家の「ニコラ・テスラ」を題材にしたゲームで、豪華客船でありエリート科学者達の研究所でもあったヘリオス号が舞台となります。


プレイヤーであるジャーナリストのローズのもとへ1通の手紙が届く。差出人は突然行方が分からなくなっていた妹のアダからだった。

手紙には、今ヘリオス号に乗船していること、そしてローズにもヘリオス号に来てほしいと書かれていた。ローズは妹を探すためヘリオス号に乗船するが…


そこで目にしたのは、入り口に書かれた「QUARANTINE(隔離)」という文字だった…

一体ここで何が…

 

 
ゲームは基本的に船内を探索しメモやアイテムを調べることでストーリーが進んでいきますが、所々でチェイスシーンが発生したりと緊張感があります。

船内は薄暗くなんとも不気味な感じで、ちょっとしたビックリ演出もあるので苦手な人は要注意。


グラフィックはかなり綺麗ですがやや重たいです。


ゲームは第10章まで。続きがかなり気になります!

 

入手方法

Epic Games専用ソフトのため、プレイには「Epic Gamesアカウント」及び専用クライアントソフト「EPIC Games Launcher」のインストールが必要です。

 

Epic Gamesストア、または「EPIC Games Launcher」のストアから入手できます。


ストアページの無料と書かれたところの下にある「入手」ボタンをクリック。

 


支払い金額が0円になっていることを確認し「注文する」ボタンを押す。

 


インストールやアンインストールは、専用クライアントソフト「EPIC Games Launcher」のライブラリから。

 

次回の無料配布はなんと「Just Cause 4」!

来週は、オープンワールドアクションアドベンチャーゲーム「Just Cause 4」と、レースゲームとノベルゲームを合わせたようなゲーム「Wheels of Aurelia」の2本となっています。

まさか「Just Cause 4」が来るとは…

 

配布は日本時間4月17日(金)午前0時から。

詳細については無料配布がスタートしたらまた改めて記事にしたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました