【無料配布】Steamで90年代風アーケードアクションゲーム「Gravity Wars」が期間限定で無料配布中

Steamで、美しいネオンカラーが印象的な90年代風アーケードアクションゲーム「Gravity Wars」が期間限定で無料配布中です。

こちらも新型コロナ対策支援とのことです。

 

スポンサーリンク

Gravity Wars

Steamリリース日:2018年7月1日 全てのレビュー:好評
Steam価格(過去最安):310円(104円) 日本語非対応 Steam販売ページ

 

チュートリアルや説明的なものは一切無く、最初は何が起こっているのかサーーーッパリわかりませんでした。


何もしていない、というか動かしてもいないのにどんどんWINNERになるし。

 

しばらくプレイしてようやく理解(多分)。

このゲームはローカルマルチ対戦に対応したアリーナ形式の弾幕避けゲームで、最後の一人になれば勝ちとなります。

プレイヤーは最大4人まで参加可能、任意の数のAIを入れて遊ぶこともできるので一人でも大丈夫です。


キャラにはそれぞれ自分の色があり、デフォルトでは自機はグリーンとなっています。最後の一人になれば自分のカラーで「WINNER」と表示されます。

つまり、最初の画像はブルーのコンピューターが勝ちだったということ…

 


また、通常の移動以外に、小さくダッシュする「BOOST」と周囲の弾を吹き飛ばす「SKILL」があります。「SKILL」はタイミングよく使えばかなり高速で弾を吹き飛ばすことができます。敵に対して直接的な攻撃はできませんので、「SKILL」を上手く使って自らを守りつつ攻撃することになります。

ゴチャゴチャと混戦になってきたら自機やライバルを見失いそうですが、キャラ近くの弾はそのキャラの色に染まるのでライバルの位置を把握する目安になります。


赤キャラと青キャラの間の弾は紫になったりとカラフルで美しいです。

マップは全12種類、AIの数から弾幕の数や出現間隔、スピード等、かなり細かくカスタマイズできます。


ここまで増やすとさすがに自分のPCでは重かったです(笑)

 

理解するとなかなか面白いと感じました。Steamの「Remote Play 」にも対応しており、フレンドを集めてやると盛り上がりそうです。

 

無料配布期間は日本時間4月14日(火)午前2時まで。数に限りがあるようなので興味のある方はお早めに。


Gravity Wars(Steam)

コメント

タイトルとURLをコピーしました