【無料配布】Indiegalaで第二次世界大戦をリアルに描いたRTSゲーム「Theatre of War」が期間限定で無料配布中

ゲームのダウンロード販売サイトIndiegalaで、第二次世界大戦をリアルに描いたリアルタイムストラテジーゲーム「Theatre of War」が期間限定で無料配布中です。

期間中にindiegalaのライブラリに追加しておけば、無料配布終了後でもダウンロードして遊ぶことができます。

 

スポンサーリンク

Theatre of War

Steamリリース日:2007年4月19日 全てのレビュー:賛否両論
Steam価格(過去最安):398円(79円) 日本語非対応 Steam販売ページ

(参考としてSteam情報を記載していますが、配布はIndiegalaのDRMフリー版です)

 

 
ロシアのデベロッパー1C Companyお得意の、実際に起こった歴史的な争いをRTSゲームにしてみましたシリーズ。

第二次世界大戦の陸戦をテーマにしたシングルプレイ専用RTSゲームで、40以上のミッションが用意されています。

いつも通りの超リアル志向なので良くも悪くも人を選ぶタイトルだと思います。

 

入手方法

DRMフリーで直接PCにダウンロードしてプレイできます。Steamキーの配布ではないので注意。

配布ページ(Indiegala)


「ADD TO YOUR LIBRARY」ボタンをクリックしてライブラリに追加。(要indiegalaアカウント。登録はこちらから。)

以前までindiegalaの無料配布はアカウント登録せずに直接DLもできていたのですが、現在入手にはアカウント登録が必須となっています。
 


※ ライブラリに登録したゲームはIndiegalaのMy Profileメニュー「My library」→「Showcase」からいつでもダウンロードできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました